傷んだ髪を修復するにはどうしたらいいの?


宝塚の美容室libreには沢山の髪のお悩みをお持ちのお客様がいらっしゃいます。
まずカットをする前にはじめにしっかりと1人1人にカウンセリングをさせて頂いております。

今までlibreのお客様で悩みがあった事をご紹介していきます。

そこで、宝塚の美容室libreが行っているアドバイスを書いていきますので参考にしてもらえればなと思います。

傷んだ髪を修復するにはどうしたらいいの?

この文章はダミーです。文字の大きさ、量、字間、行間等を確認するために入れています。

髪の修復には水分補充を
健康な髪がツヤツヤと輝いているのは、内部に適度な水分が含まれているためです。

お風呂上がりに鏡前でバサバサってセットしたのがええ感じやん‼︎
って経験ないですか?

ちょっとウエットな質感で心の中でこの感じでセットしたい‼︎
的な感じで思ったりしませんでした?

毛髪の適切な水分量は12~13%と言われており、この水準を保っていると、いつでもつややかでハリのある髪の毛を維持することができます。

しかし、パーマやカラーリング(癖毛)、紫外線など、さまざまな外的刺激によって髪の内部の水分が蒸発すると一定の水分量を維持できなくなり、パサつきやきしみ、ゴワつきなどを感じるようになります。

髪が乾いているとキューティクルも毛羽立ってますます髪が痛みやすくなるので、パサつきやまとまりの悪さを感じ始めたら、早めに髪の水分を補充するよう心がけましょう。

宝塚美容室ではお客様1人1人の髪質に合わせた髪型をしっかりとカウンセリングで伝えております✂︎

何かお悩みがありましたら無料でカウンセリング受付もしておりますのでご連絡お待ちしております。


Contact Us

兵庫県宝塚市清荒神3-8-5

Phone: 080-2516-1040 メールでのお問い合わせ

Opening Times

平日 - 10:00 - 22:00
土日祝 - 10:00 - 19:00
定休日 - 月・火

Stay Connected